IoTを導入すると何が変わるのか?

① 生産設備の稼働状況を見える化
→ 生産性の向上
② 棚卸状況の確認を自動化
→ 人手作業の軽減
③ タブレットによるデジタル化
→ 事務作業の効率化

他にも様々な活用方法があります。

  • 自社の事業にあった活用事例をもっと知りたい
  • IoTについて基本的なことを学びたい
  • 自社の何が改善できるのか、から検討したい

まずはお気軽にお問い合わせください。

電話番号 03-5050-2309
営業時間 平日10時〜18時
資料請求・お問い合わせはこちら

IoT導入は難しいのか?

IoTは非常に幅広い分野であり、内容によっては簡単に導入できるようなツールもあります。
例えば、作業現場の温湿度をどこからでも見えるようにするツールなども導入しやすいIoTのひとつと言えるでしょう。
ですが、自社の事業内容や事業課題に合わせてビジネスの成果に結びつくような検討アプローチをしていくことが重要です。

ビジネスの成果に結びつかないアプローチ ビジネスの成果に結びつかないアプローチ


IoTとは目的を達成するためのツール

IoTを導入する際に陥りやすいのが、IoTの導入自体を目的化してしまうことです。
IoTはあくまで目的を達成するためのツールです。実際にIoTを導入する際には期待する価値を明確にした上で、その方法と手段を具体化するように落し込んでいきます。

目的と提供価値から逆算して検討する 目的と提供価値から逆算して検討する

パイロテージコンサルティングが選ばれる理由とは?

私共パイロテージコンサルティングは、最新の動向と長年の経験を元に、各企業様の状況に応じたIoT活用手法をご提案することで、抱えていらっしゃる課題の解決、新たな価値創出を目に見える形でご支援いたします。

  • 企業様に寄り添い、企業様の成長への貢献を最優先したご支援
  • 幅広いIoTの業界知見、生産現場の経験、企画開発の実績を兼備
  • 大手コンサルファーム並みのサービスを廉価でご提供

プロフィール

パイロテージコンサルティング 代表 上原 出之

パイロテージコンサルティング
代表 上原 出之

はじめまして、パイロテージコンサルティングの上原出之です。 私は長年、事業会社で様々な開発プロジェクトに携わった経験を生かし、日本経済の屋台骨を支えている中小企業の皆さまに、安全な航海(事業推進)をしていただけるよう、水先案内としてお役に立ちたいと考えています。

上原出之について詳しく見る

IoTの導入の成果を高めるために

IoTは導入することにより、ビジネスの成果(コスト削減、売上向上)が期待されます。
しかし、IoTの導入にはそれなりの投資が必要です。これらは「コスト削減」や「売上向上」によって回収しなくてはなりません。IoT導入のコスト(投資)と得られるビジネス成果のバランスが重要であり、投資対効果を最大化するアプローチが求められます。

IoTの導入による投資対効果を高めるために、私たちの知識と経験、ノウハウをぜひご活用ください。

IoTの導入の成果を高めるために
まずはお気軽にお問い合わせください

電話番号 03-5050-2309
営業時間 平日10時〜18時
資料請求・お問い合わせはこちら

最新情報



ご好評いただいた「ものづくり現場の生産性向上セミナー」

ものづくり現場で IoT、デジタル化を進めるポイントや、IoTからDXまで基本的…

続きを読む


社会課題の解決に貢献するIoTの活用事例

社会課題の解決に貢献するIoTの活用方法やユースケースについて知りたいと思いませ…

続きを読む


圧倒的な差別化を図る IoT の活用方法

圧倒的な差別化が図るIoTの活用方法とはどんなものがあるのか知りたいと思いません…

続きを読む


日経新聞が語るIoTの活用状況と今後の取組みのポイント

日経新聞でIoTの活用状況や、今後の取組みのポイントがどのように語られているか知…

続きを読む